五等分の花嫁 93 話 「ツンデレ ツン」【ネタバレ】ニノのツンデレが神がかっている!風太郎も満更でもなく照れてる様子!あ、一花学校辞めるってよ・・

目次

五等分の俺嫁作ってみた!

五等分の花嫁に出てくる5人のヒロイン。あなたに求める嫁を性格診断からチェックできます。 お試しあれ!五等分の花嫁から俺の嫁を探す

五等分の花嫁 予想 マガジン30号時点

個人的予想からの推測なので、賛成反対あると思います。 熱い議論はtwitterの@Mr_collecで受け付けています!

タイトルの通り現時点での花嫁予想を毎週予想していきます。

五月が最有力?

今のところ、
1.五月
2.二乃
3.三玖
4.一花
5.四葉
です。

92話おさらい

ざっくり92話のおさらいします。詳しくは、92話考察/感想

プール!

5人のいない海に満足できなかった風太郎。というかそれに気が付いた風太郎。

そして、珍しく風太郎からプールへ行かないかと持ちかける。

五月の苦労?

中野家のお母さん役の”使命”を真っ当しなければならない五月は、 姉妹の平穏のため他4人と風太郎をなるべく遠ざけようと努力するが、 不器用な五月は空回りの行動をとって風太郎に怪しまれてしまう。

しかし、4人の風太郎へ普通に接する姿を見て自分の思い違いだったと反省する。 むしろ、ウォータースライダーで彼の優しさに触れることで風太郎のことを少し認め始めた五月でした。

押してダメなら引け引け引け

風太郎は怪我をした店長の見舞いのためニノをまつ。 その間、高校生のための恋愛ガイドを熟読する風太郎。恋愛ガイドによると、押してダメなら引いてみろと。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

この本には頼らないと決めたのに、またガイド本読んでいることにハッと目が覚める。

ニノ?

少し遅れてニノが現れる。遅いじゃないかと言うと、何よ小さい男ね。とほぼ逆ギレ。

???????????

風太郎は、あれなんかニノおかしくね?と言わんばかりの顔。

さらに続けて殿下の宝刀ニノ節が炸裂する。

暑ければ中で待ってろよ。
汗臭いわ。最悪。

(*原作のセリフを改変しております。ニノは本当はいい子なんです。)

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

最近のニノとの変わりように急にどうした、ときくもそんな話は聞かんとばかりに病室に向かい始める。

このニノ恐ろしいほどに恐ろしい・・。演技とはいえここまでできるのはさすがの実行力。なんだか伊藤○さんのストーリーの・・。

ニノ、心が叫びたがってるんだよ

店長の病室に入る2人。

よく来たね。と労いの典型セリフ、やりとりを交わす店長とニノ。 病室の端に立って会話に混ざろうとしない風太郎にニノが再びバラの口を開ける。

何してんのよ。その手に持っている花は何のためよ。と

??と店長も首をかしげる。お店でみるいつもの風太郎とニノとの違いに喧嘩でもしたのかと風太郎に尋ねる。

隠さなくてもいい。と風太郎に真実を迫るも嘘をついていない風太郎。 このやりとりで、ニノがおかしいことを確信。

ニノが参考本でいう「押してダメなら引いてみる」を使ってやがると。

喉が乾いたニノに普通の水を差し出すと、水といえば常温だとケチをつけ

使えないわね。(この豚野郎)

と。予想以上のニノの言動に腹が立った風太郎。

ついに我慢できずニノの肩をつかもうとする。

触らないで。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

そう言って病室をでるニノ。

ドラマのような茶番劇に店長が風太郎に本当に何もしていないのかときく。全く思いつかない風太郎に店長が続けて、

何かしたことに気がついていない、もしくは何もしてあげてないんじゃないかと。

彼女は怒っている。耳を傾けてごらん。彼女の心の叫びに。

店長さすがっす

さすが恋愛経験豊富であろう店長。風太郎とニノの気持ちの可能性を一つずつ検討して、 最適なアドバイスをあげているのがわかりますね。

ニノがあんなに違うということは、それは何かのメッセージ。 風太郎へ告白してからのニノの一方的なアタックのみで何も現状が変わらないため、風太郎への接し方を変えています。

風太郎が何もしてあげないからニノの多方面なアタック。ここでいうニノの叫びは、好きは当然のこと、 「私を見て」と。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

ニノの気持ち

やりすぎたーーー!

病室を出て自分の言動を後悔し始めるニノ。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

触らないでとひどいことを言ってしまった。 でもそれは、風太郎が私を見てくれないことが原因。。昔の私だったらこんなひどい言動はしなかった。と

そこへニノの”父親”マルオが白衣姿で現れる。

ようやく家に戻ったことが嬉しいと告げるマルオに対し、パパはどうして家にいないのかときくニノ。

忙しい上に、あの家は君たちのために買った家だから気にするな、と。マルオの後ろ姿に、ニノが

明日も忙しい?

ときくと、「ああ」と返すマルオ。

ツンとデレ

風太郎が、狙ったかのようにマルオと入れ替わりでニノに声をかける。まだ怒っているのかと問いかける。

自分はもう行くからといい2つ用意していたうちのもう一つをニノへ渡す。

自分がもらったかのように頬を赤くして勘違いするニノに、風太郎は母親のレナにと伝える。

明日がレナの命日と覚えていた風太郎。墓参りに一緒に行こうとも思ったがそれは違うと。

誰かさんとは違う風太郎の優しさにニノはさっきまでの演技をやめて素直になリ始める。

風君はどこにも行かないで。

一花やレナ(母親)、そしてみんなともいずれは離れちゃうけど、風太郎は一緒にいてくれる? とプロポーズじみた告白。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

その2度目の告白に風太郎は

え?俺のこと嫌いじゃなかったの?

あんたって奴は!とニノのツンデレのデレを台無した風太郎にニノが今までのネタバラシをする。 びびってくれたの?とニノが聞く。

びびった。と返事しながら照れる風太郎とそれに喜ぶニノでした。

マルオと風太郎

つくづくニノの何かを実行する度胸は一級品と思います笑。 あれだけ風太郎へ冷たくしておいて、裏ではそんなに後悔されたらたまったもんじゃないですね笑。

そういえばマルオが突然出てきました。なんでだ?と思ったのもつかの間、ニノの明日も忙しい?という問い。

それに対しての「ああ」。本当に冷たい顔をするニノ。だって明日はレナの命日。 それを忙しいと言って家に帰らないという。

実際には、裏で墓参りに行っているかもしれませんが、姉妹から見たら完全にお母さんを愛していない悪者。

一方、反対に母親の命日に花束を用意していた風太郎。風太郎への好意がアップするには神がかったタイミングです。

そして何より93話の目玉シーン、ニノの(ほぼ)プローポーズ!笑

実際には一花もレナもそして、いずれは他のみんなも私から離れていくけど風太郎だけは、私と一緒にいてと。

私と人生を過ごしてのプロポーズではないにしろセリフ的にはプロポーズ・・。

「触らないで」から一変「ずっと一緒にいて」と。 この温度差プロポーズのせいで風太郎の返答が、「俺のこと嫌いじゃなかったのか」と中途半端(ごまかしたような)になりましたが、 風太郎も当然その言葉の意味には気がついているはず。(きっと)

最後の風太郎の照れは、驚いたことでもあればニノのプロポーズじみた発言への照れもあるかと。ニノ強敵。

まあしかし店長が覗きながら「君は天然のタラシだ」と言っているので、風太郎の「俺のことを嫌いに〜」の発言は本音かもしれません。

一花学校辞めるってよ

家を出るとは言っていない

母親レナの墓参りのあと、ニノが五月にきいたあのことを一花にきく。

家を出るって本当?

ニノの問いに一花は、そんなこと言ってないけどと答える。

ニノは話が違うじゃないと言わんばかりに五月の方を見つめる。

しかし、ここで一花からみんなに伝えることがあると切り出す。

私、学校辞める

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁93話より

確かに一言も言ってなかった

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁91話より

問題はこのシーン。確かに家をでるとは言っていません。むしろ家にはいる。これから妹たちの4人が学校へ行きますと。

でもこの決断は正直驚くことでもなく、女優業に専念したいというのはこれが初めてではありません。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁28話より

というかもう辞めるつもりだった。だって、学業はもうダメダメで高校に未練はないと考えて”いた”から。

gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁28話より

でも、今まで辞めなかったのは、高校生活に未練ができてしまった。それは当然、

恋愛業、風太郎への未練。

gotobun_picture
gotobun_picture

春場ねぎ 五等分の花嫁28話より

風太郎へ恋をしてしまったブザー。

その風太郎への未練ももうなくなった今学校へ通う理由が完全に消失してしまったようです。自分の風太郎への心も辛いという面も当然あると思います。

↓関連記事もよかったらどうぞ↓

最新の関連記事


五等分の花嫁 95話 「分枝の時②」【ネタバレ】一花にもらった恩を風太郎が返す番。一花との取引成功? そして一花がもらった恩を四葉へ返す番。

一花が学校を辞めるのは風太郎次第。風太郎が新たに用意した取引は、俺が監督!!一花が四葉にもらった恩を四葉へ返す。次は四葉が動き出す番かも 週刊少年マガジン34号 五等分の花嫁 94話考察です。単行本勢の方はネタバレを多く含むのでご注意を


五等分の花嫁 94話 「分枝の時①」【ネタバレ】一花の決意は硬く本当に学校を辞めそう、風太郎でも止められない。最後に一花が企んでることは何?四葉へ昔のことを切り出し始める。

学校を辞めると言い出した一花を止めるニノとミク。風太郎も阻止しようとするが、うまくいかず。一花が四葉に昔の風太郎の話を切り出す。写真の女の子=四葉は風太郎へ伝わる日も近い? 週刊少年マガジン33号 五等分の花嫁 94話考察です。単行本勢の方はネタバレを多く含むのでご注意を


五等分の花嫁 92 話 「秘密の痕」【ネタバレ】5人がいるプールで待望の水着回神回 五月の初ドキドキ発生!ミク、ニノの水着で抱き着くのは反則

5人のいない海に違和感を覚えた風太郎は5人とプールへ行く提案を持ちかける。姉妹の平穏を守りたい五月は、原因である風太郎を姉妹から遠ざけようとするも・・・週刊少年マガジン30号 五等分の花嫁 92話ネタバレです。単行本勢の方はネタバレを多く含むのでご注意を


五等分の花嫁 91 話 偶然のない夏休み【ネタバレ】5人がいない海。それって楽しい?四葉過去編終了からの五月視点=五月編突入!?まだ五月の恋は開花しないの?/ 92話予想

90話で四葉の過去編終了!重苦しい雰囲気が一変、海編へ突入!5人がいない海。久しぶりの海を楽しむものの物足りなさを感じる風太郎。風太郎には5人が必要な存在となっていた。次回、中野姉妹五人達の公式水着verが拝めるかも!?週刊少年マガジン29号 五等分の花嫁 91話ネタバレです。単行本勢の方はネタバレを多く含むのでご注意を


五等分の花嫁 89 話 【ネタバレ】四葉中高編始動!四葉、花嫁候補からの脱落確定?姉妹の関係の溝は修復できるのか/ 89話予想

零奈の死から数年。あんなに仲がよかった姉妹は、もう”一緒”ではなくそれぞれの道を進み始める!それは、独立なのか孤立なのか・・。注目は、中学時代の5人の関係。四葉の一方的な”敵意”!5人一緒ではいられないという四葉の想いはどうなるのか。そして、レナの残した言葉を正しく捉えられる日は来る!週刊少年マガジン28号 五等分の花嫁 89話予想です。単行本勢の方はネタバレを多く含むのでご注意を


    準備中・・・